旅の苦労は金で買え

もう人生も折り返しだし、若いころできなかった一人旅の苦労を買ってでもしてみた記録とか

シアトルダウンタウンからフリーモント方面へ、レイクユニオン沿いの散歩が超気持ちいい

シアトル観光といえばパッと思いつくのは。。。 アンダーグラウンドツアー スペースニードル パイクプレースマーケット スターバックス1号店 シアトル水族館 Amazon Go(観光か? ww) 水陸両用車ツアー セフコフィールド(野球)&マリナーズショップ センチ…

オープンが待ち遠しい Grand Egyptian Museum とエジプト e-visa

エジプトツアーの定番訪問場所の1つに、カイロのエジプト考古学博物館が挙げられます。ツタンカーメンの黄金マスクが展示されているところです。 行ったことがある方はご存知の通り、カイロ考古学博物館はまるで COSTCO。棚に雑然と置かれた展示物に多少の不…

その2 ~ 8日間でエジプト縦断 2006年に実施されたHISのツアー内容を振り返ってみる

前回の続きです。 blog.junichia.com 3日目 アブシンベル、アスワン アブシンベル観光 この日は朝一でアブシンベルに移動するため、3時に起床し、ホテルを朝4時にチェックアウト。似たツアーに参加された方のBLOGを拝見すると、2時起床、4:30の飛行機だった…

その1 ~ 8日間でエジプト縦断 2006年に実施されたHISのツアー内容を振り返ってみる

旅行会社が主催するツアーって、プロが練りに練ったプランが反映されているものです。なので、初めて訪れる土地は、ツアー会社の工程表を参考にすることがとても多いです。この距離はこの程度で移動できるのか。。。とか、ここを先に見たほうが効率が良いか…

1ドル札とスタンプと社会運動

2018年4月にシアトルに出張に行った際、おつりでもらった1ドル札にこんなものが混じっていました。 普通の1ドル札に赤いスタンプが押してあるのが分かります。書かれているのは、 STOP THE ATTACK ON VOTING RIGHTS 翻訳すると「選挙権の侵害を止めよう!」…

ベトナムのうんこ神社?

レンタルバイクでホイアンの郊外にあるミーソン遺跡を訪れた帰り道、へんなものを発見しました。 これ、どこからどう見てもウンコですよね。 場所はこの辺。 Google マップ ポイントがなくてわかりずらいと思うので、現地でのスナップショットを以下に。 こ…

週刊エジプト ピラミッドの完成形

これ、なんだかわかるでしょうか? はい、ご存知、クフ王のピラミッドの内部構造モデルです。なんでこんなものを投稿したかというと、完成したコレがInternetで発見できなかったからw っていきなり訳が分からないと思いますが、これ、「週刊エジプト」という…

男一人旅で ポルトガル アゲダ の傘祭りは行く価値があるのかww

”地球の歩き方”の表紙にもなっている、ポルトガル アゲダ Agueda の傘祭り。 表紙にもなるくらいだし、よほどポルトガルの象徴的な風景が見られるのだろう。 いや、所詮はインスタ映え狙いの女子向けなんでは? いろいろ思うところもありつつww、ちょうど、ポ…

グエル公園までの定番24番バスは停留所に注意

スペインはバルセロナに訪れたら必ず行くであろうサグラダファミリアとグエル公園。サグラダファミリアはメトロが近いので問題ないとして、グエル公園はちょっと微妙に離れたところにあって、歩くにはし丘の上だし、微妙に遠いし。。。で、やっぱりバスを使…

ベトナムのフエで見つけた”見捨てられた陵墓”

ベトナムではレンタルバイクでブラブラするのが定番ですが、ナビをどうするかといえば、もちろんGoogle先生に頼りきりです。 バイクの良いところは、その機動力。思い立ったらどこにでもふらっと出かけられます。 これにGoogle Map が組み合わさると最強です…

プラハ・カレル橋のたもとにあるおすすめの宿

あこがれて、あこがれて、あこがれて訪れたプラハ。 写真はプラハ中央駅。 どこに宿をとるかは、生死にかかわる問題ですwww いや、まじで。 個人的な感想で恐縮ですが、プラハは最高です。 特にカレル橋から旧市街広場への道のりは、石畳でちょっと歩きずら…

ニューヨーク メトロポリタン ミュージアム で買いたいお土産

ニューヨークの鉄板のお土産ってなんでしょうかね。 私にはさっぱり思いつきませんwww 自由の女神のペナントでしょうかww 私にとってニューヨークといえば、メトロポリタン ミュージアムです。目的はエジプトコレクションです。 エジプトコレクションといえ…

フィギュア好きにお勧めするザルツブルクのお勧め土産屋

海外に旅行に行くと必ず買って帰るものがあります。 フィギュアです。 基本的に観光地に関連するものですが、観光地に関係なくても、よいものがあれば買ってしまいます。 例えばこんなやつ。雑な写真ですが。。。 ザルツブルクやプラハでも買いました。 ザル…

プラハからリンツ経由でザルツブルクへ鉄道移動:WEST と QBB は違う会社ですww

プラハからザルツブルクに鉄道移動しようとすると、最短経路だとオーストリアとの国境を越えたところにある Linz(リンツ)を経由することになるかと思います。 Praha から Linz までは CD(チェコ鉄道)を使用します。 一方、Linz から Salzberg に向かう電…

ザルツブルク音楽祭はどんな服装で行ったらよいか?

ザルツブルク音楽祭を見たくてザツルブルクを訪れました。写真はザツルブルクの土産物屋で見かけた Tシャツですwwww 音楽の都といえばウィーンが真っ先に思い浮かびますが、モーツァルトの故郷 ザルツブルクも負けてはいません。 夏にはザルツブルク音楽祭が…

ザルツブルクからミュンヘンへの移動 LH3865 はバスだったww というお話

自分の勘違いで、乗るはずの飛行機が存在しなくて焦った!というお話です。 以下はザルツブルク空港のアマデウスターミナル。なんか高尚な響きだわぁ。 先日、短い夏休みをとって 1 週間ほど EU 圏内をぶらーっと旅行しました。最終目的地がザルツブルクで、…

ルクソールからデンデラ・ハトホル神殿へ電車とミニバスで移動

デンデラにあるハトホル寺院は外壁のクレオパトラ7世とカエサリオンのレリーフが注目されがちですが、寺院内の列柱室が圧巻!この寺院はなんとしても訪問されることをお勧めします。カルナックの大列柱室なんかよりも密度が高いだけでなく、色が残っていて非…

船に乗れる散歩道:ソレント港~カプリ島~ナポリ港

ソレント港の高台から。ここからソレント港に降りていく長い階段から絶景が望める 旅の交通手段は基本的に徒歩ですが、町から町への移動は電車かローカルバスを使用することになります。 東南アジアなんかだと河を船(というより舟)で渡らないと先に進めな…

お勧めエジプトの散歩道:ルクソール神殿からカルナック神殿に向かう参道

カルナック神殿西側外壁近くの村にて。 カルナック神殿の第10塔門近く。 参道の両側にはスフィンクスが並んでいますが、観光用に整備されていない場所では、こんな感じ。 雑ですww もうずいぶん前になります。 2011 年にルクソールに 1 週間程滞在しました。…

一人旅で味わう孤独って、そうだイジメられたときに味わったアレだww

写真はエリア51の横を走るハイウェイ357号線(通称 ETハイウェイ)に立つ有名な看板です。写真では見たことあるけど、実物を見たことがある人は少ないですよね。 どちらかといえば一人旅が好きです。 一人で汗だくで目的地に向かって歩き続けているとき、ど…